矢野考志師範

11148597_625763507525695_7604709751412156857_n

昭和30年(1955)東京生まれ。

平成8年(1996)現在の深川スポーツセンター内道場にて北島胡空師範が双水執流の教伝を再開したのにともない入門。以後、平成10年(1998)まで佐々木と共に最後の弟子として指導を受ける。
同年、北島師範没後、臼木良彦宗隆師範の門下生となる。また同年、 十六代舌間萬三宗利師範より東京の双水執流を保存すべく隻流館の協力と指導を受けるようになった。

平成8年(1996)双水執流 敵相秘事授与。

平成10年(1998)双水執流 高昇授与。

平成19年(2007)双水執流 組討及び腰之廻録授与。

平成21年(2009)双水執流 組討奥秘巻授与。

現在、双水執流組討腰之廻 清漣館師範として深川スポーツセンター内道場(清漣館)にて稽古を続け現在に至る。

清漣館師範

公開日:
最終更新日:2020/12/28